Shioika Blog

PCやカメラ、写真、機械いじりについての記録。

道の駅女神の里たてしなの発動機運転会の動画を公開しました

youtu.be

先日の運転会の動画を公開しました~!

今回はちょっとだけ短めです。というのも、想像していたより動画素材が少なくて・・自分の発動機も撮影したと思い込んでいたのに撮れていませんでした。

暑くなると頭もやられてダメですね(笑)

興味のある方はぜひご覧いただければと思います。

 

それでは。

数年ぶりの開催「道の駅 女神の里たてしな」の運転会に行ってきた

今日も今日とて運転会へ・・長野県立科町「道の駅女神の里たてしな」が会場です。

ここは初参加。地元での開催なので朝はゆっくりと支度できました。

 

コロナの影響で数年ぶり(5年?)の開催だそうです。

朝9時ですがすでに日差しが暑い!!

朝は冷え込んだので厚着してきたのが失敗・・このあとすぐに脱ぎました(笑)

 

始動式はこちらの大きなインターナショナル。

重さ1トン以上あるらしい。大きさの割に、軽々と始動していたのが印象に残ってます。整備の腕がいいのでしょう。

 

駐車場を埋め尽くす鉄の塊・・何も知らずに来た観光の人も気になるようで、何人か見にきていました。ほんの僅かでも興味を持ってもらえれば嬉しいですね。

偶然にもお隣さんは安曇野でお会いしたことのある方でした。その時も隣だったはず。

 

アメリカ製エンジンに井戸のポンプを組み合わせた水汲みマシン!

どこの運転会でもだいたい1台はこのような実演があって面白いです。今日みたいな暑い日にピッタリの涼しげな展示でした。

 

大好物のヤンマーディーゼルNT型。

一見するとよくあるNT65Kですが・・アレ?燃料タンクのドレンが六角ねじ?しかも真下を向いてるし・・。うちの3台は全てななめでプラスねじになってます。

小さな違いですけど、色々なバージョンが存在するのかもしれません。

 

サトーの耕うん機。エンジンはクボタのAHDが載ってます。

今の時代にこれで作業していたらかなり目立ちそう(笑) ちゃんと動く状態で残っているのがスゴイです。

 

新潟の方が展示していた超小型エンジン。なんと手作りとのこと!!

他の方のブログで見たことがあったのですが、まさか実物を見られるとは・・。

細部まで作り込まれていて、まさに職人技だと感じました。

 

私は前回の東松山に引き続きヤンマーT95とクボタAN、カワサキKT15(草刈り機)を展示していました。

大きなトラブルもなく動き続けてくれたので良かったです。

 

お昼は道の駅のレストランで生姜焼き定食をいただきました。

すぐ隣でご飯が食べられるのは道の駅ならではって感じですね。もちろん、トイレもあるので不自由なく過ごすことができました。

 

いい天気だったなぁ。

暑いのが難点でしたが、ちょっと風が吹くと心地よく感じました。

 

14時、片づけをして帰ります。

天気も場所も良くて、すごく居心地の良い運転会でした。次もぜひ参加したいです!

 

家に着いて車を降りると、何だかゴムみたいなにおいがする?

タイヤを替えたばかりだからかな~なんて思いつつ下をのぞき込むと、タイヤが潰れているような・・まさか!?

 

あぁ~!パンクしてる~!!!

 

急いでスペアタイヤに交換しました。

出発前に点検しなかったのでいつパンクしたか分かりません。これを機に、次からはタイヤの点検もしようと思います。ダブルタイヤの後輪だったのも不幸中の幸い、事故にならなくて本当によかったです。

 

バルブが中に入ってしまっています。空気が抜けて張りが弱くなったのでタイヤとホイールが滑ったのでしょうね。

チューブもダメになっているかもしれないので、補修よりは交換した方が早そうです。

新品に履き替えて1週間持たなかったわけですが、チューブは替えてないでしょうから単純に劣化によるものだと思います。

 

今日はここまでです。

動画も撮影してあるので近いうちに編集して公開予定です。今日は疲れたので寝ます!!

それではまた次回~!